【株式会社JPS】他者からの乗り換えで手数料がお得になるファクタリング会社 -信頼性・手数料・評価-


【株式会社JPS】他者からの乗り換えで手数料がお得になるファクタリング会社 -信頼性・手数料・評価-

株式会社JPSのファクタリングは、業界内でも最低水準の手数料設定となっています。ファクタリングの手数料は2社間ファクタリングであれば10%~30%が相場とされ、3社間ファクタリングであれば5%~10%が相場とされています。その中で株式会社JPSの場合、2社間ファクタリングであれば5%~10%、3社間ファクタリングであれば2%~8%の手数料と公式サイトでは公表しています。

\ 事業者限定!おススメの5社 /


また注目すべきは審査と入金までのスピードです。審査は1時間以内で行われ、入金までは1営業日となっています。ファクタリングを希望する事業者でとくに急いでいる場合には、相見積もりの候補の1つに入れても良いファクタリング会社かもしれません。

サービス概要

買取金額50万円~1億円
スピード1時間以内
手数料2%~
契約形態2社間3社間
個人事業
設立2018年
対応地域全国
営業時間9:30~19:00
住所東京都豊島区東池袋2-38-23 SAMビル8F
電話番号0120-659-669
会社名株式会社JPS
サイトURLhttps://jps-tokyo.co.jp/
地図

公式サイトはコチラ

特徴 素早さと低い手数料に注目

株式会社JPSのファクタリングで注目すべきポイントは2つです。1つは素早い審査と素早い入金。もう1つは業界内でも最低水準の手数料です。

ファクタリングにおいて重要なことは「素早さ」と「手数料」です。その2つを見事に強みとしています。

審査は1時間以内 入金は1営業日

株式会社JPSの審査は1時間以内とされています。これは業界内でも早い方と言えます。

そして審査に通過した場合、入金は1営業日となっています。このスピードも比較的早い方です。

ただし気を付けてもらいたいこととしては、どのファクタリング会社でも言えることですが、必要書類をあらかじめ用意しておき、すぐに提出できる状態の場合に限り、このスピードを活かせます。

何の書類もない状態で問い合わせて「ファクタリングを利用することができますか?」と言われてOKを出すファクタリング会社はありません。

そのため、もし今後ファクタリングを利用する可能性があるとするならば、「商業登記簿謄本」や「印鑑証明」など、最低限の書類は手元に揃えておくとよいでしょう。

参照 契約に必要な6つの書類と契約前に必要な2つの書類

 

※ファクタリング会社によって審査に必要な書類が異なりますので、利用する予定のファクタリング会社に事前に問い合わせてみるとよいでしょう。

最低水準の手数料と幅をもった買取金額

株式会社JPSの手数料は業界内でも最低水準と言えます。2社間での契約の場合5%~10%、3社間での契約の場合は2%~8%と設定されています。登記の設定はなく、その他事務手数料も必要ないとのことです。

買取金額も50万円~1億円と、一般的なファクタリング会社よりも少し幅を持たせているといった印象です。

買取金額に関しては妥当だとは思います。しかしファクタリング利用者にとって気になるポイントは手数料です。正直かなり低い手数料という印象です。多くのファクタリング会社がこの手数料よりも高めの設定としています。もちろんその設定にしているだけの理由があります。その中でこの低い手数料ですので、利用する際にはしっかりと確認をした方がよいでしょう。

全国出張サービス

全国出張サービスに対応しています。

契約形態

2社間と3社間の両方に対応しています。

個人事業

個人事業者に対応しています。

対応地域

全国対応です。

会社所在

JR大塚駅より徒歩11分。
東池袋駅より徒歩10分。

公式サイトはコチラ

ユーザーからの声

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

これから利用される方のために、レビューのご協力お願いします。

平均評価:  
 
0 レビュー

カテゴリー

目次