土日対応しているファクタリング会社 土日祝対応のファクタリング会社は数少ない

夜間は多くのファクタリング会社は営業時間外となります。そのため問い合わせをしても返答が来るのが翌営業日になることがほとんどです。

どうしてもすぐに資金調達しなければならない状況になったとき、そしてすぐに資金調達に関しての相談をしたくなった時は困ってしまいます。

しかし少ないながらも夜間にスタッフ対応してくれるファクタリング会社は存在します。

ここでは夜間、さらには深夜でもスタッフが対応してくれるファクタリング会社を紹介します。

\ 夜間・深夜対応 /

 

\ 事業者におススメ!/


夜間に対応しているファクタリング会社は1社のみ

夜間に対応しているファクタリング会社は1社のみ

夜間にスタッフが対応してくれるファクタリング会社は、当サイト調べでは「えんナビ」の1社のみです。

多くのファクタリング会社は、夜間に問い合わせをすると自動応答は返ってきます。しかしスタッフと直接話ができるのは、冒頭でもお伝えしたように翌営業日となります。

そのため、たとえば問い合わせをしたのが金曜日の夜だったとすると、スタッフからの返答があるのは翌週の月曜日ということになります。それまでに時間的に余裕があるのならよいかとは思いますが、必ずしもそうとは限らないことでしょう。

たとえ少なくても夜間に対応しているファクタリング会社があることは、資金ショートをすぐに解決したいと考えている事業者にとっては助けとなることでしょう。

\ 夜間・深夜対応 /

 

夜間対応の意味は広い スタッフ対応していないケースが多い

2夜間対応の意味は広い スタッフ対応していないケースが多い

ファクタリング会社の中には、「夜間対応」という言葉を前面に出していることがあります。その言葉を見たら「夜に問い合わせをしても誰かスタッフが対応してくれるんだな」とか「夜でも資金調達できるんだな」と思ってしまう人もいることでしょう。

 

夜間のスタッフ対応 一部のファクタリング会社はスタッフが対応してくれる。しかしほとんどのファクタリング会社は電話をしても自動音声であったり、メールを送っても自動返信対応となる。

夜間にスタッフが直接対応してくれるファクタリング会社はほんの一部です。多くが自動対応となります。

 

夜間に資金調達 不可能。ただし審査や契約を済ませてあり現金の受け取りだけなら可能。

夜間に資金調達、つまり夜間に申し込みをして審査して契約してお金を手に入れられるというファクタリング会社は聞いたことがありませんし不可能でしょう。

ただしすでに申し込みをしている状態で、お金だけ夜間に受け取るということであれば対応しているファクタリング会社はあります。たとえばその日の昼間までに審査が終了しており、夜に契約しお金を手にするというのであれば可能でしょう。

 

夜に問い合わせをしてもスタッフ対応?

「夜間対応」しているファクタリング会社に、夜に問い合わせをしたら誰かスタッフが対応してくれると思いますか?答えは90%以上のファクタリング会社は「自動対応」となることでしょう。つまりスタッフが対応してくれるわけではありません。

ただし中には少ないながらも、スタッフが対応してくれるファクタリング会社はあります。

電話問い合わせの場合

電話で問い合わせをすると「お電話ありがとうございます。本日の営業は終了しております。」といった内容の返答が自動で返ってきます。

ファクタリング会社にもよるのですが、かかってきた電話番号は自動で登録され、翌営業日に登録された番号にスタッフから電話がかかってくるといった仕組みを取っていたりします。

自動応答メッセージも流していますし、かかってきた番号を自動登録していますので、解釈の仕方によっては夜間対応しているということなのかもしれません。

問い合わせフォーム・メール問い合わせの場合

問い合わせフォームでもメール問い合わせでも、ホームページを介しての問い合わせをすると「お問い合わせありがとうございます。以下の内容で受け付けました。スタッフが確認したのちに折り返させていただきます。」といった内容の、自動返信メールが来ます。自動返信メールが来るため、やはり夜間対応しているといえばしているのかもしれません。

求めているのは自動返信?スタッフ対応?

夜間にと言わせる事業者が求めているのは何なのでしょう?

あくまでも個人的な見解となってしまいますが、やはり求めているのは「スタッフ対応」だと思うのです。

事業者と言えば行動力のある人が多いと推測できます。思い立ったらすぐに行動。

ファクタリングが必要とあれば、すぐにでも問い合わせる人は少なくありません。だからこそ事業者は会社を経営する立場にあるのだと思います。

資金調達は時間との勝負です。とくにあらゆる資金調達の中でもファクタリングは「スピード」を強みとしています。

このようなことからも、夜間に対応してくれるファクタリング会社があることはよいことでしょう。

夜でも資金調達できる?無理です

夜に問い合わせをしてファクタリング契約をしようとしても、それはできません。なぜなら審査をしていないためです。

深夜は夜にすることはできません。同じように土日祝日といった休日も審査は行えません。ファクタリング会社は審査をする上で信用情報をチェックする必要があり、それは平日しか利用できないためです。

このようなこともあり夜に問い合わせて、すぐに資金調達することは無理なのです。

ただしなのですが、「審査や契約を済ませていて夜に現金を受け取りたい」という要望には応えてくれるファクタリング会社は存在します。

\ 夜間・深夜対応 /

 

夜間対応が確認できたのは「えんナビ」のみ

夜間対応をしているファクタリング会社の「えんナビ」

冒頭でもお話ししたように、夜間対応が確認できたのは「えんナビ」のみです。

えんナビは東京の上野にあるファクタリング会社です。中堅どころのファクタリング会社であるため、よい意味で小回りが利きます。その小回りのよさから夜間にも対応しているのだろうと思います。

しかしあらかじめ言っておきますが、夜間対応しているからと言って「夜に問い合わせてその日の夜に資金調達できるのか?」というと答えは「NO」です。そんなファクタリング会社はありません。

最短でも翌日になってしまいます。

ただ逆に言うと、夜間に問い合わせをし次の日の一番に審査をしてもらえれば、その日のお昼までに資金調達することは可能です。

参照 即日で資金調達可能なファクタリング会社

 

もう1つの夜間対応 受け取りを夜に指定する

もう1つファクタリング会社が使う「夜間対応」という言葉の意味には、「夜間に現金の受け渡しをすることができる」という意味を込めている場合があります。

参照 土日、24時間対応しているファクタリング会社一覧 

 

つまり審査や契約まで終了させたとします。それが週末だったとします。後はファクタリング会社からの入金を待つのみとなった場合。実際に入金がされるのは翌週の月曜日です。

単純に銀行のシステムが動いていないため、振り込みができないためです。しかしどうしても土曜、もしくは日曜に現金が必要であるという人もいるでしょう。

そのような場合、ファクタリング会社によっては現金を手渡ししてくれるケースもあるようです。

ファクタリング会社に足を運ぶ、もしくはファクタリング会社のスタッフに来てもらうことで現金を受け取ることができます。

夜間営業している会社は24時間営業

このように夜間営業しているファクタリング会社は少ないながらもあります。そしてそのような会社は「土日祝日」でも営業をしていることが多いです。

ただし注意してもらいたいことがあります。それは週末には審査をすることができないということです。

土曜日に申し込みをして、その日に資金調達できるかというと無理です。最短でも翌月曜日となります。

どうしても早く資金調達したいと考えているのなら、木曜、金曜の内にはファクタリング会社へ問い合わせをしていた方がよいでしょう。また必要書類は事前に用意しておくとよいでしょう。

参照 ファクタリングを利用するときに必要となる書類

 

\ 夜間・深夜対応 /

 

他にも夜間対応のファクタリング会社が(追記)

他にも調べてみたのですが「えんナビ」のほかにも深夜早朝に電話で対応してくれるファクタリング会社があるようです。それが「トライ」です。

「トライ」「えんナビ」と同じようなサービス内容でファクタリング業務を展開しています。

参照 おススメのファクタリング会社5社を徹底比較

 

よくある質問

夜間に営業しているファクタリング会社はありますか?

少ないながらもあります。ただしほとんどのファクタリング会社は、問い合わせ自体はできますが、対応は翌営業日となります。

24時間365日受付とありますが?

ファクタリング会社が運営するホームページの多くでは「24時間365日対応」という表現を使用しています。それはメールで問い合わせできる、留守番電話にメッセージを残せるという意味であり、スタッフが対応してくれるという意味ではないことがほとんどです。

夜間ではなく翌営業日に問い合わせればよいのではないですか?

ファクタリングの利用者は非常に多く、基本的には受付順です。なるべく早く資金調達を希望するのなら、早めに連絡しておいた方がよいでしょう。また審査が必ず受けられるとは限らないため、万が一の場合、次の資金調達を探すためにも、早めに回答を得た方がよいでしょう。

\ 事業者におススメ!/