【メンターキャピタル】 債権買取金額の下限がなく上限は1億円


メンターキャピタル

メンターキャピタルは、最短当日中に資金調達することのできるファクタリング会社です。

債権買取金額の下限を設けておらず、上限は1億円までと、幅広く対応しています。

保証人や担保を必要とせず信用情報にも影響せず、さらには取引先にも通知不要のファクタリングサービスを提供しています。

\ 事業者におススメ!/


メンターキャピタルのサービス概要

買取金額 ~1億円
スピード 即日
手数料 2%~
契約形態 2社間3社間
個人事業
設立
対応地域 全国
営業時間 9:30〜18:30
住所 東京都新宿区新宿1-36-12 サンカテリーナ4F
電話番号 03-6670-1996
会社名 株式会社メンターキャピタル
サイトURL https://mentor-capital.jp/
地図

公式サイトはコチラ

メンターキャピタルの特徴

メンターキャピタルの特徴

メンターキャピタルが他のファクタリング会社と異なる点としては、売掛債権の買取金額の下限を設けていない点が一番に挙げられます。

多くのファクタリング会社は、買取金額の下限、そして上限を設定しています。

たとえばあるファクタリング会社では、買取金額が30万円~5000万円と設定されており、30万円以下の債権を持って行ったとしても利用を断られてしまうのです。もちろん5000万円を超える債権でも同じことがいえます。

とくに個人事業主の場合、それほど大きな金額の債権を持つことはあまりありません。そのため個人事業主が利用できるファクタリング会社は意外と少ないのです。

しかしメンターキャピタルは、買取金額の下限を設定していないため、手持ちの債権金額が比較的低い個人事業主も利用しやすいといえます。

資金調達で抱える悩みを解決

メンターキャピタルのファクタリングでは、事業者の抱える以下のような悩みを解決に導くサービスを提供しています。

  • 借入借金の返済の見通しが立たない。
  • 赤字決済・債務超過で融資を断られた
  • 税金を滞納していて審査が通らない
  • 起業したばかり、または個人事業主のため信用力がない
  • 買掛先への支払いが遅れている
  • 他にファクタリング会社を利用しているが手数料が高い

このような悩みを1つでも抱えている場合にはファクタリングでの資金調達、そしてメンターキャピタルに相談してみてはいかがでしょうか。

買取金額 下限なしで上限1億円

メンターキャピタルの買取金額は「1億円まで」です。下限は設定されていません。

債権金額が低く、他のファクタリング会社から利用を断られてしまう経験がある場合には、一度問い合わせてみるとよいでしょう。

スピード 最短30分審査

審査は最短30分であり、最短当日中に売り込みまで完了します。

契約形態 2社間・3社間対応

2者間契約にも3社間契約にも対応しています。

対応地域 全国対応

対応地域は全国です。

会社所在

メンターキャピタルは新宿御苑前駅より徒歩5分ほどの場所にあります。

公式サイトはコチラ

\ 事業者におススメ!/


この記事を書いた人

この記事を書いた人

株式会社 デキタ

2004年からサイト制作をはじめ、2015年に株式会社デキタを法人化。WEBマーケティング、WEBコンサルティングの事業を展開中。事業を行う上で必要となる資金調達の知識を独自に調査しながら当サイトを作成。

カテゴリー

目次