【土日祝日・24時間対応】のファクタリング会社 本当の休日対応はコレ!

投稿日  / 最終更新日
土日対応しているファクタリング会社 土日祝対応のファクタリング会社は数少ない

ここでは「土日を含む、24時間365日対応しているファクタリング会社」を紹介しています。

ここでいう「土日を含む、24時間365日対応しているファクタリング会社」というのは、「スタッフ対応してくれる」という意味です。

実は「土日・週末・祝日対応」を謳っているファクタリング会社のほとんどは、問い合わせの受付はしているのですが、実際にスタッフからコンタクトがあるのは休み明けのケースがほとんどです。それは土日対応に該当するのでしょうか?

しかし少ないながらも、24時間365日、いつ問い合わせをしてもスタッフが対応してくれるファクタリング会社はあるのです。

\ 事業者限定! /

 

土日対応は数少ない(確認取れたのは1社のみ)

当サイト調べで実際に確認が取れた24時間365日土日祝日対応しているファクタリング会社は「えんナビ」の1社のみとなっています。

この「対応している」というのは「スタッフ対応している」という意味です。

【えんナビ】土日対応で柔軟性のあるファクタリング会社 評判・口コミ・手数料

もし週末や祝祭日にファクタリングに申し込みたい、もしくは話を聞いてみたいと考えるのであれば「えんナビ」に問い合わせてみるとよいでしょう。

一般的なファクタリング会社の場合、週末や祝祭日に問い合わせをしても、会社自体が休みとなっています。休み明けに連絡が来たり、こちらから再び問い合わせしなおさなければなりません。

ところが「えんナビ」の場合は、週末や祝祭日、そして深夜でもスタッフが対応してくれます。

さらに詳しく 公式サイト

土日対応しているらしいファクタリング会社

確実に土日対応しているファクタリング会社は「えんナビ」のみ、とお話ししましたが、噂では愛知県に拠点を置く株式会社JTCも土日対応しているようです。

注意してほしい「土日対応」の仕組み

注意してほしい「土日対応」の仕組み

土日対応していると謳っているファクタリング会社で気を付けてもらいたいことがあります。それは「土日・祝日対応」「24時間365日対応」と謳っていても、実際にはそうではないケースが多いことを知っておいてほしいと思います。

捉え方の違いによるもの

土日対応には実は2つのパターンが存在します。

2つの土日対応

  • 土日に問い合わせをしたらスタッフが対応してくれた
  • 土日に問い合わせをしたら自動返信メール、もしくは電話での自動応答された

捉え方にもよるのですが、どちらも「土日対応」でしょう。

しかし多くの人が求めているのは「スタッフ対応」ではないでしょうか?それにそもそもの話ですが、スタッフに対応してもらえないのであれば、土日に問い合わせをする必要はありません。週明けに問い合わせればよいのです。

このような面から見ると2つ目のパターンは土日対応に該当しないのでは?と考えます。

 

スタッフと直接話をすることができるファクタリング会社ファクタリング会社

スタッフと直接、確実に連絡が取れる方が本当の土日対応ではないでしょうか。
\ 事業者限定! /

 

土日に審査ができるというわけではない

土日に審査ができるというわけではない

気を付けてもらいたいこととして、土日対応しているファクタリング会社を利用しても、必ずしも土日に資金調達することができるというわけではないということです。

なぜなら「審査ができないため」です。

これはどこのファクタリング会社でも言えることでしょう。審査をしないファクタリング会社は通常存在しません。自社の首を絞めてしまうこととなるためです。

そのため実際に審査が行われるのは週明け、つまり月曜日になります。

可能な限り早く資金調達したいなら

月曜日の朝一番で現金を手にしたいというのであれば、事前に申し込む必要があります。つまり遅くても土日の内には問い合わせをしておいた方がよいでしょう。

するとファクタリング会社としても申込者に対し、どのような書類が必要になるのか案内ができます。少しでも早く必要書類を用意できれば、より早く資金調達をすることが可能となるのです。

また基本的に審査は申し込みの順番でおこなわれます。人気のあるファクタリング会社には曜日を問わず、日々多くの問い合わせが寄せられています。早い段階で申し込みをしておかなければ、審査の結果が出るまでに時間がかかってしまうことになるのです。

ただしファクタリング会社も商売ですので、売掛債権の金額が順番待ちをしている他の売掛債権よりも金額が大きいという場合であったら、早めに審査をしてもらえる可能性はあります。

なるべく早くファクタリングを利用したいのであれば、週末の段階でも問い合わせをするべきでしょう。ファクタリング会社

月曜、もしくは翌週のなるべく早い段階で資金調達を希望の場合には、土日のうちに連絡をしておき、必要書類もそろえるだけ揃えていた方がよいでしょう。

土日に現金を手渡しする場合も

土日に現金を手渡しする場合も

たとえば木曜日や金曜日にファクタリング契約をしたとします。するとファクタリング会社にもよるのですが、土日でも資金調達に応じてくれるケースもあるようです。

つまりたとえばですが、木曜日や金曜日に契約をしたとしましょう。すぐに現金を用意することのできるファクタリング会社もあり、その日のうちに資金調達が完了するケースもありますが、現金を用意するのに少し時間が必要となるファクタリング会社もあります。

このような場合の多くは、週明けの月曜日に現金を用意可能です。

しかし中には、木曜日や金曜日に契約をしたとしても土曜や日曜には現金を用意できるファクタリング会社もあります。そういった場合には、週末のため振り込みですぐに送金することはできませんが、手渡しで渡すことは可能となります。

普通は手渡しは行わない

手渡しについて触れましたが、手渡しは通常行いません。なぜなら口座を通していないため、履歴が残らないためです。

あくまでも「手渡しを行なっているファクタリング会社がある」と聞いたことがある程度で、その真意は定かではありません。

もし手渡しを行なっているとしても、新規のお客さんには難しいことでしょう。複数回利用したことのある、ある意味常連のお客さんでないと対応は難しいかもしれません。

そのため手渡しに頼ることは止めた方がよいでしょう。

 

ファクタリングにおける現金手渡しは一般的な方法ではありません。ファクタリング会社

手渡しは一般的ではありません。口座の履歴が残らないためです。あくまでも噂で聞いたことがある程度ですので、頼るのは止めた方がよいでしょう。

 

\ 事業者限定! /

 

少しでも早く資金調達するために書類を揃えておく

少しでも早く資金調達するために書類を揃えておく

週末に限らずですが、少しでも資金調達までの時間を短縮したいと考えるのであれば、以下の書類をあらかじめ用意しておくとよいでしょう。

 最低限必要な書類

  • 対象となる請求書
  • 直近3ヵ月の通帳

この2点があれば、話を進めてくれるファクタリング会社もあります。

可能であれば以下の書類を揃えておきたいところです。

 必要書類

  • 商業登記簿謄本
  • 印鑑証明書
  • 会社の業績を確認できる書類(決算書・確定申告書)
  • 売掛先との基本契約書
  • 売掛先との取引内容が記載されている書類(発注書、納品書、請求書)
  • 入金履歴のある通帳

ファクタリングを利用する際には、以上のような書類が必要です。ファクタリング会社によって必要となる書類は異なるものの、これらのものを用意しておけば大抵通用するかと思います。申し込む曜日や時間帯によっては、即日で資金調達することも可能となります。

参照 即日対応のファクタリング会社

 

また書類がすべて揃っていなかったとしても、契約を進めてくれるファクタリング会社もあります。

ファクタリングを利用する可能性が少しでもあると考えるのなら、万が一のために、事前に用意しておくと、もしもの時に役に立つかもしれません。

 

万が一の時にすぐに動けるよう書類は揃えておくべきだ。事業者

万が一のときすぐに動けるためにも、書類だけは用意しておくとよいかもな。

 

夜間・深夜営業を行っているファクタリング会社も

夜間・深夜営業を行っているファクタリング会社も

土日祝日に対応しているファクタリング会社がある一方、遅い時間まで受け付け対応しているファクタリング会社もあります。

まずは「えんナビ」。ここは24時間365日営業のため、土日祝日にも対応しています。

次に「株式会社JTC」。ここは21時までは対応しているようです。

大抵、深夜営業は行ってはいない

多くのファクタリング会社は、18時~20時までで営業を終えてしまうのです。電話をかけても繋がらなかったり自動応答が返ってきます。問い合わせフォームで問い合わせても、自動返信メールが来るだけで、実際にスタッフからの連絡は翌営業日になってしまいます。

ちなみにですが、この「対応している」というのは「スタッフが対応している」ということです。自動応答系のものは対応しているには該当しないと考えています。しかし自動応答系のものも「対応している」と表現するファクタリング会社は存在し、それを自社サイトで謳っていることもあるので要注意です。

参照 夜間・深夜に営業しているファクタリング会社

 

土日はファクタリングの申し込みが多くなる でも・・・

土日はファクタリングの申し込みが多くなる でも・・・

実は土日になると、ファクタリングの申し込みが多くなるという話を業界の人から聞きました。

でもそのほとんどが審査をするまでもなく、お客さんにはならないとのことでした。理由は「給与ファクタリング」を目的とした事業者でない人たちからの申し込みが多くなるとこことです。つまりファクタリング会社からしてみるとターゲットではない、そしてお客さんにはできない人たちからの問い合わせが増えているということなのです。

当サイト内では何度もお話ししていますが、「給与ファクタリングの利用はおススメできない」というスタンスを取っています。

参照 給与ファクタリングの利用はおススメできない

 

しかし多くの方が給与ファクタリングに興味を持っているようです。とくに週末である土日になると、「給与ファクタリング 土日」といったキーワードで数多くの人が当サイトに訪れます。

ファクタリングはそもそも事業者しか利用できません。一般サラリーマンやパート、アルバイトの人は利用できるものではないのです。確かに給与ファクタリングのサービスを行なっている会社は存在します。ただし被害を受けている利用者が多いという話も聞きます。

そんなリスクを負ってまで給与ファクタリングを利用するくらいなら、ビジネスローンを利用したほうがよいと思います。

給与ファクタリングは貸金であるとの判決

先日東京地裁において、給与ファクタリング関連における訴訟の判決が出ました。結果としては「給与ファクタリングは貸金」という内容です。内容としては「1年で1800%を超える利息の契約をした」ということです。考えられない数字であることは誰でもわかると思います。

このようなことがあるため、給与ファクタリングの利用はおススメできません。恐らくそう遠くない未来に、関連の規制は入ってくるものだと思います。

ネット上では土日でも契約できたとの話が・・・大丈夫?

ネット上では、「土日でも契約できた」という口コミを見ることがあります。でもこの意見には大きな疑問が残るのです。

なぜなら「ファクタリングの審査は、土日・祝日はできないはずだから」です。

一般的なファクタリングの場合、複数ある審査工程の中で売掛先の信用調査を行ないます。つまり売掛先が売掛金を支払う能力がありそうか否かをチェックするわけです。これが週末にはチェックすることができないのです。

このチェックをしないで売掛債権を購入するファクタリング会社は通常ありません。必ず回収できると見越した売掛債権しか購入しません。1件でも回収ができないと大きな損失を出してしまうためです。

同じように給与ファクタリングにおいても、このたぐいのチェックをしているはずなのです。それなのにチェックができないはずの週末に契約できること自体がおかしな話なのです。

ただしですが、もし平日に審査が終わっていて、契約だけを週末にしているというのであれば話は分かります。

要するに、「週末に申し込み、即日で資金調達をすることのできるファクタリングは通常考えられないのです」。もしあるとするならば、「貸金」を疑う可能性が出てきます。ファクタリング業者と謳っておきながら貸金業務を行っているとなると、業務内容としては怪しくなってくると考えられます。

このようなこともあり、ネット上には都合の良い情報がありますが、あまり真に受けすぎるのは危険ではないかと思います。週末に申し込んだらどんなに早くでも、翌週の月曜日に資金調達ができるというのが一般的でしょう。

 

ファクタリングのネット上の口コミは業者の自作自演の可能性があるので注意ファクタリング会社

ネット上の口コミの中には、業者自身が自作自演で書いているものや、サイト制作者によって創作されたものもあります。すべての情報が偽りとは言いませんが、中には正しくない情報もあるということに注意してください。1度のミスで大きな失敗につながりかねませんので。

 

よくある質問

土日対応しているファクタリング会社はありますか?

土日対応しているファクタリング会社は少ないながらも存在します。

土日に審査をしてくれるのですか?

通常、土日に審査をおこなっているファクタリング会社はありません。

夜間や深夜に対応してくれるファクタリング会社はありますか?

夜間や深夜にスタッフが対応してくれるファクタリング会社は数少ないながらも存在します。有名なところでは「えんナビ」です。

 

【えんナビ】土日対応で柔軟性のあるファクタリング会社 -信頼性・手数料・評価-


えんナビは、24時間365日対応のファクタリング会社です。即日で資金調達可能、低水準手数料、柔軟性のある対応と、業界内でもサービス内容としてはトップクラスです。買取金額も30万円~5000万円となっており、幅広い事業者に愛用されています。

【株式会社JTC】 土日対応 サイトでの顔出しが好印象 -信頼性・手数料・評価-


株式会社JTCは土日対応しているファクタリング会社です。多くのファクタリング会社が東京に拠点を置いている中、愛知県を拠点を置き、東京、大阪に営業所を構えています。 サイトで社員が顔出しをしており印象の良いファクタリング会社です。

目次