秋田県でファクタリング 最短即日で資金調達できる効果的な方法


秋田県でファクタリング 最短即日で資金調達できる効果的な方法

秋田県内の中小企業でファクタリングに向いている業種とは?

東北地方でも豪雪地帯として知られている秋田県。農業などの第一次産業が盛んな場所としても有名です。近年では、工業県への脱皮を図ろうと、行政主導の元、企業誘致が積極的に行なわれており、その成果が県の主要産業に結び付いていることも忘れてはなりません。

しかし、人口流出などが主な原因となり、特に中小企業にとっては、毎年資金繰りに頭を悩ませているのが現状です。年々破産件数は減少しているものの、資金ショートによる黒字倒産の危険性が常にあることも事実です。

最近、中小企業の経営者に人気の資金調達方法「ファクタリング」をご存知ですか?売掛債権を早期資金化し、確実な利益の確保と、運転資金サイクルの健全化が図れると注目されています。

今回は、秋田県内の中小企業でファクタリングに向いている産業について解説していきます。

秋田県の特徴

秋田県は日本海に面しており、古くから貿易が盛んな場所としても有名です。有名な逸話では、秋田の女性を指す「秋田美人」とは、大昔に来日した欧州人との混血児が先祖にあり、その遺伝子が秋田県の女性に受け継がれており、雪のような白い肌が生まれたという話もあるほどです。

地形は奥羽山脈や白神山地など有名な山岳地帯が多く、日本海側に向かうにつれて秋田平野、能代平野などの平地が広がります。

県内陸部のおよそ90%が特別豪雪地帯として指定されており、積雪量が多い県でもあります。冬期間の日照時間は日本全国で最も少なく、寒さも厳しい場所としても知られています。

秋田県の事業

秋田県の県民総生産における主要産業は、第一次産業と、製造業の割合が高いです。農業は、米や野菜の栽培がメインで、ブランド米でもある「あきたこまち」や大豆栽培などが有名です。林業も盛んで、天然秋田杉は、木曽のヒノキや、津軽のヒバと並び、日本三大美林としても知名度が高いです。秋田県の木材生産量は全国で4位となっており、第一次産業の中でも重要なウエートを占めています。

製造業では、スマートフォンや、パソコンなどの通信機器に使用される固定コンデンサの出荷額が全国で1位となっている他、鉱物資源が豊富なこともあり、国内発となるシェールガスの商業生産を行なっていることでも知られています。

秋田県で資金繰りが厳しいとされている分野

秋田県の資金繰りが厳しい産業は、第一次産業が挙げられます。都市部への人口流出による後継者不足が顕著で、人件費の高騰など、経費を圧迫する要因にもなっています。

第一次産業にはファクタリングがおススメ

農業や林業は、生産量に比例して収入が上下します。また、市場価格やその年の天候なども収入に大きく影響します。第一次産業はほとんどが個人事業として運営されていることもあり、運転資金のほとんどは、農協(JA)や銀行の融資に頼っているのが現状です。

ファクタリングは、売掛債権を早期資金化する合法的な金融工学です。ファクタリング業者によっては、個人事業主でも利用することが出来る業者もあり、資金サイクルを健全化させるのにも便利です。銀行融資と違って将来的な負債にならないという点や、資金化申し込みから入金までのスピードが速いこともメリットとして挙げられます。

資金繰りに困ったら、まずはファクタリングを検討してみてはいかがでしょうか?

秋田県内のファクタリング業者

秋田県内には登録されているファクタリング業者はありません。


\ 事業者限定!選ぶならこの3社 /


秋田市/能代市/横手市/大館市/男鹿市/湯沢市/鹿角市/由利本荘市/潟上市/大仙市/北秋田市/にかほ市/仙北市/

カテゴリー

目次